日本貿易関係手続簡易化協会(略称:ジャストプロ 英文略称:JASTPRO)のウェブサイト

国連CEFACT & UN/EDIFACT関係TOP

国連CEFACTによる
国際貿易および電子ビジネスに関わる
各分野の専門家の募集について

国連CEFACTは第17回総会(平成23年7月7日〜8日)において規約を改正し、組織改革を進めております。この組織改革による活動の活性化を促進するため、国連CEFACTは、加盟各国に対し国際貿易および電子ビジネスに関わる専門家の参加拡大を呼びかけ、新たに構築する専門家データベース(英文呼称:Roster of Experts)への登録の募集を開始致しました。下記の説明をお読み頂き、これを機会に是非、国連CEFACT活動への参加をご検討下さい。

1 登録申請に当たって

● 専門家としての要件:
下記表1に記載した分野の経験を有する実務経験者および専門家であればだれでも参加出来ます。加盟国の中には、国際人を養成する目的で、実務経験の浅い若手の参加を奨励・支援している国々も有り、国連CEFACTはそれら若手の活動参加も喜んで受け入れています。

● 国連組織での活動として求められる事:
活動の為の会議や、文書は総て英語の利用が原則です、従って一定レベル以上の英会話と英文を読み書きする能力は必須ですが、特にTOEIC/TOFLEなどのレベル要件は定められておりません。
定常的に活動に参加する場合、年2回開催されるフォーラム(会議)などへの出席が望まれますが、対面会議への出席は登録上の必須条件とはなっておりませんので、インターネットのオンライン会議、電話会議、あるいはメーリングリストによる活動参加も可能です。

● 国連CEFACTのルールに定める参加専門家の義務
参加する専門家は、国連CEFACTが定めた規約、行動規範、知的財産権に関わる規約を守って活動する事が求められます。規約等について詳しくお知りになりたい場合は、下記3によってお問い合わせ下さい。

● 費用負担について
国連のルールに則り活動参加はボランティア(手弁当)が原則となり、海外で開催される会議に出席するための往復の旅費・交通費、ホテル代、食費、旅行保険などは総て自己負担となります 。

● 会議への参加など活動の一切は自己責任が原則です。活動中に生じた紛争、旅行中の障害や損害などに関して、日本代表団長およびJASTPROは一切責任を負いません 。


2 登録申請の手順

① 国連CEFACTの公式Websiteにアクセスします。
  http://www.unece.org/cefact.html

② 画面左の縦の索引からJOIN TO UN/CEFACT 欄をクリックします。

③ 「UN/CEFACT Participant Management System」の画面の
  UN/CEFACT Participant Registration Formをクリックし
  所定の項目について入力を行います。

④ 登録終了を行いますと国連CEFACT事務局から当JASTPRO業務部に
  貴登録内容について確認の照会が送られてきます。

⑤ 当方よりEメールならびに電話にて貴方に確認のご連絡を致します。

⑥ 確認が終わりましたら当方より国連CEFACT事務局宛て通知し
  貴登録が完了致します。


3 問い合わせ先
ホームページからのお問い合わせ
http://www.jastpro.org/contact/form.html



このページの先頭へ

注意)
日本輸出入者標準コードに関するお問合せは、ページ上部のメニューにある「コード関係お問合せ」をクリックして下さい。

一般財団法人 日本貿易関係手続簡易化協会
〒104-0032 東京都中央区八丁堀 2-29-11 八重洲第五長岡ビル4階
コード管理センター TEL.(03)3555-6034 / FAX.(03)3555-6036
代表(庶務室) TEL.(03)3555-6031 / FAX.(03)3555-6032
Copyright©2004 JASTPRO All Rights Reserved.
協会情報 JASTPRO and its Role(English) 日本輸出入者標準コード UN/CEFACT & UN/EDIFACT関係 委員会活動 トピックス 協会刊行物案内 サイトマップ 周辺地図 お問い合わせ 関連リンク TOPページ 当協会の取扱書式